2010年12月16日

熊本/劇団夢桟敷 主宰 山南純平氏

ハムプロジェクトさん、ようこそ熊本へ。ちなみに阿蘇(ASO)はアイヌ語で「火を吹く山」です。おまけに主宰のハムさんは日本の先住民の顔をしていた。・・・会場は30人も入れば満タンとなる小さなギャラリー。秘密めいた感覚で芝居を見るのにふさわしい空間。演劇人特有の理屈っぽさや気取りもなく、九州チホー人としては札幌の人を好きになりました。人ですよ、人。それにしても流れ旅!ジプシー、河原乞食、根なし草。失われた演劇の悲しみやパワーを感じましたよ。今度、ミルクキャラメル、食べに行きます。
熊本劇団夢桟敷 主宰 山南純平 氏
posted by skc at 08:15 | 各地より応援コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。